前回大会について

2017年開催開会式の様子

2017年開催開会式の様子

心配された雨の影響も受けず、無事終了することができました。
参加されたランナー、ウォーカーの皆さま、ボランティアの皆さま、沿道等で応援してくださった皆さま、大会運営にご協力いただきましたすべての皆さまに心からお礼申し上げます。
アンケート結果や反省事項を十分に検証し、今後に生かしてまいりたいと考えておりますので、何卒よろしくお願い申しあげます。
ランナー、ウォーカーの皆さま、かなりのアップダウンでさぞお疲れのことと思います。十分体を休めて日常の生活に戻っていただけたらと存じます。なお、優勝者からは「こんなコース来年も出るなんて言えない」と言われ、ゲストの柏原竜二さんからも「箱根にもこんな坂ない」というありがたいお言葉をいただきました。次回以降の開催、コースについては正式には決定しておりませんが、この難コースを本大会の看板として開催したいと考えておりますので、ぜひ次回も参加していただけたらと存じます。

ランナー

ランナー

ランナー

元乃隅稲成神社を走るランナー

東後畑棚田を走るランナー

ランナー

ランナー

ランナー

ランナー

長門の話題でも紹介しています。

大会結果

ダブルフルマラソン
(距離84.39km)
エントリー数 320名
出場者数 284名
出場率 88.8%
完走(歩)者数 242名
棄権数(関門含)42名
完走率 85.2%
シングルフルマラソン
(距離42.195km)
エントリー数 319名
出場者数 273名
出場率 85.6%
完走(歩)者数 265名
棄権数(関門含)8名
完走率 97.1%
棚田ウォーク
(距離約30km)
エントリー数 311名
出場者数 266名
出場率 85.5%
完走(歩)者数 257名
棄権数(関門含)9名
完走率 96.6%
合計
エントリー数950名
出場者数 823名
出場率 86.6%
完走(歩)者数 764名
棄権数(関門含)59名
完走率 92.8%

ゲストランナー

柏原竜二さん

第1回のゲストとして、オリンピック・パラリンピック等経済界協議会のご協力により、富士通株式会社の柏原竜二さんにお越しいただきました。
柏原さんには前日の開会式・交流会の参加と当日のスタートセレモニーに参加後、数キロ程度伴走していただきました。

プロフィール

柏原 竜二(かしわばら りゅうじ)
生年月日:1989年7月13日
出身地:福島県
出身校:福島県立いわき総合高等学校 → 東洋大学卒
自己ベスト:5000m 13分46秒29 10000m 28分20秒99
経歴(大学在籍時より)
2009年 箱根駅伝総合優勝 5区区間賞
2010年 箱根駅伝総合優勝 5区区間賞
2011年 箱根駅伝 5区区間賞
2012年 箱根駅伝総合優勝、5区区間賞
2013年 全日本実業団対抗駅伝(ニューイヤー駅伝)6区 区間4位
青梅マラソン30kmの部 3位
2015年 全日本実業団対抗駅伝(ニューイヤー駅伝)5区 区間7位
2016年 全日本実業団対抗駅伝(ニューイヤー駅伝)5区 区間9位

参加申し込み

申し込み状況をチェック