申込規約

参加申込者は下記申込 規約に同意した上で、本大会にお申し込みください。

  1. 私は大会要項に記載されていることを正しく理解し、遵守して大会に参加します。
  2. 私は心疾患・疾病等がなく、健康に留意し、傷病、事故、紛失等に対し、自己の責任において大会に参加します。
  3. 私が被害者または加害者となる事故が発生した場合、原因の如何を問わず自己責任において処理し、主催者および関係者に一切の責任を追及しません。
  4. 私は大会中に負傷あるいは発病した場合、またはこれらに基づく後遺症が発生した場合あるいは死亡した場合においても、主催者の加入している保険以外の補償を請求しません。
  5. 私は大会開催中に傷病が発生した場合、応急手当を受けることに意義ありません。その方法、経過等について、主催者の責任を問いません。
  6. 私はエントリー完了後の自己都合によるキャンセル、悪天候、地震、事故、事件、感染症の拡大、疾病等による大会中止・縮小の場合の参加料の返金は求めません。
  7. 私の家族・親族、保護者(参加者が未成年の場合)は本大会への参加を承諾しています。
  8. 私は大会中に撮影された参加者の写真や氏名については、大会に関する広告および報道等で使用することを認めます。
  9. 主催者は個人情報保護に関する法令を厳守して参加者の個人情報を取り扱います。また、個人情報を今後、長門市が主催または共催する関連イベントの参加案内に利用します。
  10. 私は、主催者が定める「新型コロナウイルス感染症対策」を事前に確認し、当該対策に協力します。また、大会当日に提出する体調チェックシートには、虚偽の記載をしません。

 

注意事項

  1. 参加選手は必ず大会役員の指示に従ってください。
  2. 大会中の事故については応急処置を行いますが、その後の処置については、一切の責任を負いかねます。
  3. 大会参加者全員に対し主催者側が1日レクレーション保険に加入しますが、それ以上の補償については負いかねます。補償内容に不安がある方は個人で保険に加入されることを推奨します。
  4. 大会運営上関門を設け、制限時間内に関門を通過できない方は競技を中止していただきます。制限時間終了後は送迎車に乗車していただきますので、必ず係員の指示に従ってください。
  5. 本大会は一般道を使用して実施します。ダブルフルマラソン・シングルフルマラソンの参加者は道路の左側1m以内を走行してください。棚田ウォーク参加者は交通法規を遵守し、歩道がある区間は歩道を、歩道が無い区間は道路の右側を通行してください。
  6. 応援車両のコースへの進入は禁止します。応援車両を発見した場合は被応援選手を失格処分にします。また、大会参加者以外のエイド利用を禁止します。
  7. 競技前・競技中に天候急変等、主催者が競技実施不可能と判断した場合は、大会を中止します。その場合、参加費の返金はできませんので予めご了承ください。
  8. 視覚障がいをお持ちの方が参加される場合、伴走者有の記入をお願いします。参加者自身で伴走者を確保され、伴走者は大会の注意事項等を参加者に必ずお伝え下さい。伴走者の参加料は無料です。

 

新型コロナウイルス感染症対策

感染症予防対策のため、以下の事項にご協力ください。大会への参加が不適格と認められる場合は、他の参加者やスタッフの安全確保のため、大会への参加の取消しまたは競技の中止を求める場合があります。

  1. スマートフォンをお持ちの方は、大会の2週間前までに、厚生労働省が提供している「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」をインストールのうえ、登録されることを推奨します。

    ※厚生労働省 新型コロナウイルス感染症接触確認アプリ(COCOA)https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html

  2. 事前発送される参加者案内に同封の「体調チェックシート」を必ず来場前に記入し、大会当日に提出をしてください。
  3. 大会当日に、以下の事項に該当する場合は、自主的に参加を見合わせてください。
    ・体調が良くない場合(例:発熱、咳、咽頭痛などの症状がある場合)
     ※大会当日に会場で検温を行い、体温が37.5℃を超えた場合、出走をお断りいたします。
    ・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合
    ・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要されている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合
     ・過去14日以内に居住地が緊急事態宣言、越県の自粛等の対象となった場合
  4. マスクを持参し、受付時や着替え時などの競技を行っていない際や会話をする際には必ず着用をしてください。
    競技中のマスクの使用は控えてください。(使用したい場合は、各自の判断で着用は可とします。)また、使用済のマスクは、各自持ち帰り廃棄をお願いします。
  5. こまめな手洗い、アルコール等による手指消毒を行ってください。
  6. 他の参加者やスタッフ等との距離(2m以上・最低1m)を確保してください。
    走行中は、呼気が激しくなるため、より一層距離を開けるよう心掛けてください。
  7. 大会中に大きな声での会話、応援等はしないでください。
  8. スタート・ゴール会場、エイドへの応援者の入場を禁止します。
  9. その他、感染症予防のために主催者が決めた措置を遵守してください
  10. 大会終了後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、速やかに主催者に報告をしてください。
  11. 新型コロナウイルス感染者が発生した場合は、保健所、医療機関などの関係機関へ情報提供をするとともに、参加者、スタッフへの連絡及び大会HPに掲載しお知らせします。
  12. 新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、大会の開催を中止する場合があります。開催を中止した場合は、大会HPでお知らせをします。
     なお、大会の開催を中止した場合の参加料については、決定時期に応じ以下のとおり取扱うこととします。
    (自己都合によるキャンセル、悪天候、地震、事故、事件、疾病等による大会中止・縮小の場合は対象外)
     令和3年4月13日(火)まで 全額返金(返金手数料を差引いた額)
     令和3年4月14日(水)以降 大会準備に要した経費を精査し返金額を決定
参加申し込み

申し込み状況をチェック