第3回(2019年)大会会場案内図

手荷物預かり・手荷物輸送について

すべての部門で指定袋にて手荷物を預かりすることができます。お預かりした手荷物は、ゴール地点にて参加者にお返しします。 他の荷物は会場内の体育館内に置いておくことも可能ですが、管理はご自身で行ってください。 貴重品や精密機器についてはお預かりできません。貴重品は別に主催者で用意する貴重品袋に入れて、受付にてお預けください。

ダブルフルマラソンの部については、指定袋にて着替用手荷物を千畳敷エイド(エイドステーション⑤47.3km地点)まで運びます。着替後の荷物は再びゴールにて、ゴール用手荷物と一緒にお返しします。

駐車場について

会場周辺
(約350台)
会場周辺の駐車場については5月中旬に発送する参加者案内をご参照ください。
6月14日午前4:15から駐車可能(予定)となります。
ラポールゆや周辺
(約800台)
前日からの車中泊が可能です。夜間はラポールゆやへの入館ができませんので、トイレは屋外公衆トイレをご利用ください。
  
※ラポールゆや⇔大会会場はシャトルバスを運行します。

 

シャトルバス

・大会前日、翌日は山口宇部空港発着のJAL便に合わせ、無料シャトルバスを運行します。
・大会前日の交流会及び大会当日は、長門市駅南口、湯本温泉から無料シャトルバスを運行します。
※シャトルバスの発車時間及び乗車場所等は、5月中旬に送付する参加者案内でご確認ください。

駐車場・シャトルバスについてはこちら

 

参加申し込み

申し込み状況をチェック